限定の天然酵母パンを通販でゲット

600地球堂パン皿に

天然酵母、無添加というパンは滅多にお目にかかれませんね。
普通にスーパーなどで売っていればいいと思うのですが、まずない。

スーパーというのは大手のパン会社が圧倒的な力を持っているから
本物のパンが入り込む余地がないんですね。

もし、ほんとに質のいいものをおいたとしたら、大手から圧力が
かかって、もう製品を下ろさないとか言われるそうです(>_<)

これでは消費者はいいものを買おうと思ってもなかなか買えません。
今はネットがあるからまだいいですが、お年寄りやPC・携帯をあまり使わない人はたどり着けない。

もっともっと添加物とか企業の姿勢に疑問を持って、みんなが賢くなって悪いものを買わないようになるしかないですね。

ほんとに大企業の力っていうのは恐ろしいものだと思います。

ときどき考えちゃうんですよね。
企業にお勤めの方だって、家族はいるでしょう。

その家族が病気になるものを平気で生産販売できるって・・・

体に悪いって分かっているあkら、自分の家族には自社製品を食べさせないなどと聞いたこともあります。

そして、家族を養うには、ブラックなことにも手を染めなければいけない、ということもあるでしょう。

ところで、今回届いたのは限定のお任せセットです。

600地球屋工房ダンボール

前日に焼きあがったものが届きました。
冷凍ではないので、すぐに食べないときは冷凍庫へ♪

竹炭とか塩バターパンとかあんぱん、野菜を練りこんだパンなどが入っていました。
とても1日2日では食べきれないので、ほとんど冷凍しました。

600地球屋工房のパンセット

ガンの方で食べ物をすごく制限している場合はパンもやめておいたほうがいいのでしょうが、そうではなくて、体にいいパンを食べたい、という方にはおすすめですね。

600地球堂パン皿に

「地球堂パン工房」というショップです。

こういうパンを食べると、今までいかに食べやすい、甘ったるいパンに慣らされてきたのかと思います。

600地球堂塩パンと竹炭パン

地球堂のパンはしっかりしていて、ふわふわしていません。
しっとり、もっちり、っていうのは添加物のおかげだったんだな、と(>_<)

本物のパンて、すごく食べごたえがあるものなんですよね。
もしかして私、それほどパンが好きじゃないのかも、って思ったくらいです。
パンもどきは好きだったんですけど(´∀`)

でも、食べていくうちに本物の味わい、歯ごたえが心地よくなっていくんだろうと、そんな風にも思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です