立ち上がれずに緊急入院

先週の土曜日(4/30)に実家に行く予定にしていました。
途中から姉にメールしたら「今、病院に来ている」と・・・

どうしたんだろう?と思ったら、トイレに行こうとしてベッドから立ち上がろうとしたら(立ち上がると言っても姉の介助つき)、うまく立てず膝からくずおれてしまい、そのまま尻もちをついてそこからどう頑張っても立ち上がれなくなったそうです。

姉一人では抱き起すこともできず、母が「救急車を呼んで」というものだから電話してきてもらい、そのまま病院へ・・・

もう筋力がほとんどなく、一度尻もちをついたら立てないんですね。
姉が肩を貸しても立たせることもできずどうしようもなくなったそうです。。

膝から折れて立てない、というのは骨折をしたのじゃないかということでレントゲンを撮りましたが、骨は折れてなかったそうです。

少し前までは自分で手すりにつかまりながらトイレに行っていたのに、今はそれも難しくなってきました。
立ち上がってしまえば手すりにつかまって歩けるんですが、ベッドから起きるのが一仕事なんですね。

土曜はそのまま入院になりあわただしかったです。

私と息子も実家に行く予定が急きょ病院に行先変更です。

ついたときはまだ病室を整えている状態だったので少し待ち、落ち着いたところで部屋に入りました。

話も少しはするのですが、全体的に反応が鈍くなってきましたね・・・
耳が遠いというのもありますが、話すのもゆっくり、あまり込み入ったことは話せなくなったみたいで。

その後うとうとして、半分寝ているような感じです。
話しかけると目を開けるのですが、すぐに眠くなってしまうみたいです。

土曜日は担当の先生もお休みで、体の他の状態は月曜日に診る、ということになりました。

骨折していなかったのは幸いで、これで骨が折れていたらどんどん状態が悪くなってしまうということでした。

ともかく、年寄りは骨折が怖いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です