安保徹先生「ガン 免疫力」

安保徹先生といえば自然療法を行っている方にも人気ですね。 私は、安保先生もおすすめという乳酸菌関係のサプリを飲んでいます。 ガンに対して、切る、抗がん剤、放射線一辺倒の医師とは違うアプローチがとても興味あります。

「ガン 免疫力~生き方を変えれば病気はなおる」という本は、がんの治療法について書かれているわけじゃありませんが、体の免疫力を向上させる方法についてわかりやすく書かれている本です。

ガン免疫力―生き方を変えれば病気はなおる

痛みはなぜ起こるのか、そのときに消炎鎮痛剤を使うとどうなるのかなど、素人にもわかりやすく書かれていますね。

痛ければ鎮痛剤、悪ければ切る、ということで治るほど私たちの体は単純ではないのだとわかります。

免疫力を上げれば病気を防げる、ウィルスが入ってきても撃退してしまう、ということは知っていますが、そのためにはどうしたらいいのか、となるとわかったようでわからないところもある私。

日常の生活に免疫力という考えも取り入れながら、食事や生活を見直していきたいと思います。

あまり神経質になると続かないので、ゆるくやるつもりですが。

でも、体に関して基礎的な知識があるのとないのでは、いざというときに違うと思います。

私は予防接種とかはしないし、最近はほとんど病院にも行きません。

でも、ただ病院に行かない人、というだけでは片手落ちだと思うので、普段から体に悪いことをできるだけしないようにしたり、食事のとり方にも気をつけるようにはしています。

今病気というわけじゃないので、ついおろそかになることもありますけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です