葬儀会社の互助会はあまり意味がない?

よく互助会って聞きますよね。 これは積み立てです。

毎月数千円とか積み立てていくと、葬儀の費用が少し割引になるとか。

でもねー、これ、あまり意味がないかも。 うちの母もやっていたけど、その葬儀会社自体けっこうお金がかかる会社みたいだったのです。

互助会に入っていたのに150万以上かかったりして。 まぁ、満期まで払い込んでなかったので、あまりメリットがなかったのもありますが。

それよりも、今は格安の小さなお葬式みたいなのもありますから、そういうのにした方がいいかもしれませんね。

費用も明快で、プラスアルファの費用がかからないというものもありますね。

格安に終わらせたいと思ったら、20万とかそのくらいでできるんですね。

故人がそれでいい、と言っていたならそうしてあげてもいいと思うのです。

葬儀費用をケチるのはなんだか罰当たりみたいな気がしてみなお金をかけるんだと思いますが・・・

そうすると葬儀会社の思うつぼだったりして。 裕福ならそれもいいと思いますが、遺されたものの生活も考えないといけないですからね。

バランスも考えないといけませんね。 私は、自分が死んで遺族が困るようになるのは本意ではないので、できる限り安くしてほしいと思います。

死者への想いと葬儀費用はあまり関係ないかなと思うんですね。 でもこれは死ぬ前にちゃんと伝えておかないと、格安の葬儀を選ぶのは難しいかもしれません。